MediaAlbum(メディア・アルバム)は、デジカメで撮影した画像 (写真)ファイル(Jpeg、Tiff-Exif、 CameraRaw)を簡単・快適に管理・閲覧・出力するためのツールです。

操作性は、非常に簡便で、初心者から熟練者までを広くサポートいたします。

フォルダツリーと高速サムネイル表示を実現したファイラー機能とファイリングや印刷・メール送信等の初歩機能をナビゲートパネルと各種ウィザードダイアログを駆使して、より分かりやすく操作支援できる点にあります。

デジカメのExif v2.2.1規格にも準拠し、露出、ISO感度、F値などの撮影情報を容易に 閲覧できる他、CameraRawのプレビューや現像にも対応してます。

また、Exif情報の閲覧から編集まで、高度なExif画像編集に向いたソフトで、画像の向き情報を生かして、画像の向きを自動認識したり、画質にまったく損失のない 状態で画像の向き情報を付与することも可能です。

MediaAlbum!の利便性

『画像の取り込み』

撮影情報による自動振り分け、フォルダ構成認識、ウィザードによるサポート

『画像閲覧・仕分け』

・高速サムネイル表示(CameraRaw内サムネイルにも一部対応)
・撮影情報によるグループ表示とソート(並び替え) *ソートはグループ内ソートも可能(2段ソート)
・エクスプローラ形式のインターフェイス、デジカメ画像の汎用的な操作でプレビュー(CameraRawもいつもと同じ操作でプレビュー)
・タイムスタンプ・ファイル名の整理・ファイル形式変換など豊富な一括処理機能。

『編集・管理』

・2画面同時すくリール付きプレビュー、プレビューからワンボタンでレタッチ操作
・Exifプロパティ表示・編集機能

『画像出力』

メディア・アルバムは、撮影した画像ファイルをユーザの管理手法に合わせ、閲覧、編集、出力に至る工程を簡単・便利にサポー トするためのワークフロー支援の充実に注力して開発を行っています。

  • 一括メール添付
  • 自動HTML出力
  • 印刷など

【備考-キャラクターの紹介】

名前:ふぐぅくん…ソフト開発者の独断と偏見でなぜか“河豚”に決定。画像管理ソフトとの接点がまったくないのだが、皆様を癒し、愛されるキャラクターに 育ってほしいとの願いが込められている。