歴春うぇぶBooks アカウント情報  カートを見る  レジに進む  
  トップ » カタログ » 新刊案内 » アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
注目の書籍 (13)
新刊案内 (64)
お勧め書籍 (2)
児童書 (19)
定期刊行物 (36)
自然 (13)
写真集・美術書 (14)
趣味・観光 (5)
白虎隊・戊辰戦争 (14)
民俗・文学 (38)
歴史読物 (43)
史料・全集 (45)
歴春ふくしま文庫 (76)
歴春ブックレット (20)
その他 (16)
メーカー
新着商品 全商品表示
徳一と勝常寺
徳一と勝常寺
2,916円
(本体価格 2,700円)
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
書籍購入方法
プライバシーについて
特定商取引の表示
総額表示について
お問い合わせ
時代を駆ける 新島八重 1,296円
(本体価格 1,200円)

野口信一・小枝弘和
ISBN978-4-89757-789-0
B5版・並製・80頁オールカラー

【目次】

・Prologue プロローグ

PART-1
会津 八重のふるさと

・八重の幼少時代 ・山本家の家系 ・八重の幼馴染 ・兄・覚馬と日新館
・川崎尚之助 ・京都守護職の任命 ・兄・覚馬の活躍
・戊辰戦争はじまる/籠城戦突入 ・会津若松城下地図 ・八重の出陣
・砲手、八重/降伏開城、戦後 ・米沢そして京都へ
[Column]
保科正之/覚馬の武勇伝、母・佐久と覚馬/松平容保
弾丸の製造/その後の川崎尚之助

PART-2
京都 最愛なる伴侶・襄と共に

・会津から遠く離れた京都へ ・京都時代の覚馬 ・新島襄
・創設期の同志社と八重 ・襄の結婚観と八重
・八重の服装 ・精神的に対等な夫婦関係
・襄の手紙からみた二人の仲睦まじさ
・二人はどのような夫婦だったのか? ・同志社と会津 ・夫婦と会津
・襄との永遠の別れ ・八重の養女・新島初子-八重の心の支え-
[Column]
襄の師、添川廉斎/八重は悪女なのか/松平容大
清水屋事件と襄

PART-3
京都 新島八重という生き方

・その後の八重と同志社の関係 ・八重と同志社の学生たち
・日本赤十字社と八重の接点はいつなのか ・篤志看護婦人会のひとりとして
・日清・日露戦争への従軍とその功績
・八重の弱者へのまなざし-愛国婦人会と京都婦人慈善会-
・円能斎鉄中と八重-裏千家へ入門- ・八重の茶器の行方
・八重と会津の関係を物語る資料 ・心にかかる雲が晴れた日
・大正・昭和の御大典と八重 ・晩年の八重 ・新島八重の最期
[Column] 八重の帽子

・八重ゆかりの地 会津若松市を歩く ・新島八重関連年表
・Epilogue エピローグ


この商品は 2012年 09月 16日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
メーカー情報
歴史春秋出版社
歴史春秋出版社 ホームページ
その他の商品
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定時代を駆ける 新島八重の最新情報を知らせて!
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
レビュー 全商品表示
レビューを書くこの商品についてのレビューを書きませんか?

Copyright © 2005- 歴史春秋社出版株式会社
Powered by osCommerce