データ復元 メディア関連ソフトウェア 「フロンティア・オンライン」
上海問屋付属ソフト コーナーへ

カートを見る(0)

MediaAlbum!の仕様について

現在、サムネイル表示機能が大幅にアップいたしましたが、現在の仕様として変更がありましたのでお知らせいたします。

 
*仕様について*
◇画面リスト表示の部分
画像リストの一覧作成時に遅延ローディング機構を取り入れました。
これにより、以前より速度改善およびファイル数が多い場合であってもより安定してご利用いただけるようになりました。


◇画像リストの設定機能
画像リストのフォルダの表示形体が、今回より「画像リストの設定」でフォルダ及びファイルをお客様の好みに変更できるようになりました。

※画像リストのメニューに追加。

【初期設定】

※使い勝手に合わせて、フォルダのサムネイル表示を調整してください。
  
*ご使用にあたってのポイント*
◇画面リスト表示の部分
画像リスト読み込み時の進行具合が右下にあるプログレスバーで確認いただけますので、ご確認ください。


◇画像リストの設定
外部出力USB1.0、および1.1を使用して、データの保存をされているお客様は、読み込みの際、起動および展開に時間がかかりますので、
「サムネイル表示しない」設定をお勧めいたします。
※USB2.0で通信の接続している場合は、「サムネイル表示する」設定でも内蔵しているドライブと同等くらいの速さでご利用いただけます。
  
 【目安時間】
  USB1.0または1.1の場合
  フォルダ、サムネイル表示設定「サブフォルダ込」
   ・・・7分40秒程度
   
  USB2.0の場合
  フォルダ、サムネイル表示設定「サブフォルダ込」
   ・・・37~38秒程度

  ※USB1.0または1.1の場合、通信速度が最大12Mbitで
   USB2.0の場合、480Mbitの違いがございます。
   弊社で、計測した限りでも大体同様の通信速度によっての違いとなります。
  ※フォルダ数93 ファイル数2380 容量9.28GBでのテストでの計測テストです。


MediaAlbum!シリーズでの仕様についてのご要望などございましたらお気軽にお問い合せください。
  -> お問い合わせページ へ
 
今回、仕様的にも変更がございましたので、お使いいただいているお客様はもちろん、ご利用いただいていないお客様も、是非、お試しいただき、ご意見をいた だければと思います。

弊社製品は、お客様のご意見、ご感想を取り入れながらよりよい製品作りを目指しております。
ご意見、ご感想、ご要望等お聞きできれば幸いです。


最新版を是非ともお試しいただければと思います。

デジカメ写真 生活支援シリーズダウンロードページへ

2005年情報

お知らせ