Q 復元対象のメディアは何ですか?

A.Fカード、SDカード、メモリスティック、スマートメディアに代表される一般的なマルチメディア用途のメモリカード類、FD、MO、CDFSなどのリムーバブルメディア等が対象です。

※CDFSは、現在のところシングルセッションのみのテスト的対応でWin98系は未対応です。

Q HDD(ハードディスク等)からの復元可能ですか?

A.MediaRescue.R2 for 上海問屋では、未対応となっております。

ハードディスクからの復元をお試しされる際は、製品版 MediaRescue.R2 Personalをお試しいただければ幸いです。

Q 復元対象のファイルは何ですか?

A.静止画では、JPG、PNG形式に対応しています。動画では、MOV(QuickTime)形式に対応してます。

Q 復元の確率は何%程度ですか?

A.一般的にデータの復元率は、一概にいえるものではありません。

MediaRescue.R2の復元率の考える上で、特徴的な点は、一度セクタ単位にメディアのイメージを作成するところにあります。これにより、[スキャン]、[復元] では、一部のセクタ情報の破損によって以降のスキャンが中止されることなく、データの復元を進めていくことができます。

Q 復元リストに検出されたファイルをプレビューしてもエラーで表示できません。

A.MediaRescue.R2では、データの保管箇所を解析し、[復元リスト] を作成します。スキャンには、データ破損状況やデータの断片化についての調査は行いませんので、復元リストに掲載されたファイルが必ず予定する復元が可能というわけではありません。

[復元リスト] にあるファイルは、復元可能な候補であるといえます。