1.MediaSaviorを起動する

下図のようなメイン画面が表示されます。

2.ドライブ選択

[ドライブ選択] コンボから、フォーマットしたいドライブを選択し、左側のドライブ情報で内容を確認します。 (全くの未フォーマットでは不明と表示されます。)

3.フォーマットしたい形式の選択

[フォーマットの種類] リストよりフォーマットしたい形式を選択します。

4.フォーマットの実行

ドライブ、フォーマット形式の選択を行ったら、[フォーマット] ボタンを押して、フォーマットを行います。

  • v1.18をご利用のお客様は、【フォーマット】ボタンをクリックしますと、【フォーマット手法の選択】画面が表示されます。
  • 基本的には、【選択したフォーマット定義に従う】で、フォーマットを実行してください。

指定のドライブをフォーマットしてよいかどうかの質問が表示されますので、フォーマットをする場合は、[はい] を押してください。

5.フォーマット中の動作

その後、フォーマット中は、左下のプログレスバーに進捗状況が表示されます。最初に5%ほど進んでから、クイックフォーマットでは完了まで 一気に。

データ消去しながらの場合は、逐次プログレスバーのメータが更新されます。

6.フォーマットの終了

フォーマットが完了すると、右のようなダイアログが表示されます。

また、何らかのエラーで終了する場合は、その旨のメッセージが表示され、フォーマット処理が終了します。