データ復元 メディア関連ソフトウェア 「フロンティア・オンライン」
上海問屋付属ソフト コーナーへ

カートを見る(0)

ダイレクト印刷

ダイレクト印刷機能は、選択した用紙に合わせて写真を自動でサイズ調整し、キレイな印刷ができる機能。

ナビ表示をオンにし、「ダイレクト印刷」をクリックすると、ダイレクト印刷ウィザードが起動するので、指示に従って操作をするだけで簡単に印刷ができます。

1.用紙いっぱいに印刷してみよう!

▼印刷手順

ダイレクト印刷(①)⇒ダイレクト印刷ウィザードで印刷レイアウトを指定(②)⇒次へで次の画面(③)⇒ダイレクト印刷ウィザードの完了(④)で写真を印刷します。

写真を複数選択して、ダイレクト印刷をクリックすると、一度に複数枚の印刷ができます。

   

▼印刷レイアウト

用紙いっぱいに印刷をする場合、上記②の印刷レイアウトの指定で、「オーバープリント」を選択します。

オーバープリントA4(横) 横向きA4サイズに写真の大きさを自動調整
オーバープリントA4(縦) 縦向きA4サイズに写真の大きさを自動調整
オーバープリントL判(横) 横向きL判サイズに写真の大きさを自動調整
オーバープリントL判(縦) 縦向きL判サイズに写真の大きさを自動調整
オーバープリントはがき(横) 横向きはがきサイズに写真の大きさを自動調整
オーバープリントはがき(縦) 縦向きはがきサイズに写真の大きさを自動調整

2.撮影情報を印刷してみよう!  

撮影日などの撮影情報を印刷する場合は、印刷手順の「印刷レイアウトの指定」で、「A4(写真12枚)」を選択します。

A4用紙1枚に12枚までの写真と撮影情報が印刷されるので、13枚以上の写真を選択した場合、印刷される用紙の枚数は写真の数に応じて増えていきます。

デジカメレオ

チュートリアル